Mix Berry らぐなつむぎ。 近況報告その5

プロフィール

ナッツ

Author:ナッツ
*Sig鯖在住の自称絵師。
バルーンハットのデザイン。
・チョウコ(アクビ156)
・紅茶プリン(メカ155)
・*チョウコ*(ジェネ146)
・チョウコ。(GtX124)
・ちょうこ(連130)
・くりぃむ(影葱149)
・RO SNS---チョウコ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/01/27 (Mon) 23:14
近況報告その5

こんにちは、ナッツです(´u`*)ノ
今回はつらいお話ではあるのですが、ナッツを変えた大きな場面でもあるので書き残しておこうと思います。

では近況第5話!

故郷の栃木の病院で分娩予約を取りたかったので、子供の頃から「大きな病院」というイメージの病院に行きました。
ところが筋腫が大きすぎてうちでは無理だと言われてしまい・・・
もっと遠い大学病院に行くことになりました。

2日後、その大学病院に母と姉と一緒に行きました。
病院に着くと、けっこう出血していて焦りました

初診だったのでかなり待たされました(´・ω・`)

ここに来てだいぶ慣れてきた内診台。
内診中も出血していたようで、終わってから看護師さんが血を拭き取っていました。

さて、お医者さんはどう診断されるのか・・・
不安でいっぱいになりつつ、診察室へ戻りました。
すると先生は私に話す前に電話で「早く個室取って!」と話しておられました。

「多分赤ちゃん、中で亡くなってる。
筋腫が大きくて普通の流産処置ができない。
帝王切開する」


目の前が真っ暗になって涙が溢れてきました。
隣で母が私の手を力いっぱい握っていてくれたのが忘れられません。

姉も泣き出してしまって、
「今はショックが大きいけど、すぐに立ち直るから」と私は言いました。

130913_1851~01
バタバタと緊急入院。

入院のための検査巡りは車椅子で行きました。
ほんとに初めての連続で目が回りそう。

いろんな人に、赤ちゃんに、
ごめん、ごめん、という言葉が巡り、
眠れない夜を過ごしたのでした。

それでは今日のお話はここまで。
暗くなる↓↓話で大変申し訳ないんですが、読んでくれてありがとうございました!(*^-^*)

新ブログ、

ふらんぼわぁずの小道
http://charrette.blog.fc2.com/

もどうぞよろしくお願いしますm(*-v-*)m

あなたの“ワンポチ”が明日のらぐなつむぎを救います!
応援どうぞよろしくお願いしますm(-v-)m.+

★ランキング参加中!★
↓↓ボタンは起爆装置ではないのでご安心ください。
FC2ブログランキング
FC2の応援ボタンはここ

------------------------
ゲームブログランキング
GBRの応援ボタンはここ

【GBR】
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< 近況報告その6 | ホーム | 近況報告その4 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。