Mix Berry らぐなつむぎ。 雨の箱根旅行

プロフィール

ナッツ

Author:ナッツ
*Sig鯖在住の自称絵師。
バルーンハットのデザイン。
・チョウコ(アクビ156)
・紅茶プリン(メカ155)
・*チョウコ*(ジェネ146)
・チョウコ。(GtX124)
・ちょうこ(連130)
・くりぃむ(影葱149)
・RO SNS---チョウコ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/10/01 (Fri) 15:32
雨の箱根旅行

昨日の日記で書いたように今日は昨日まで行っていた一泊二日の箱根旅行の写真をupしたいと思います~♪
タイトルに雨ってついてますが、初日はけっこう晴れてていいかんじでした゚+.(o´∀`o)゚+゚

2010_093011220004.jpg
↑山道を電車でぐんぐん登っていきます!
現在私は神奈川県に住んでいますが、同じ県内とは思えないほど緑豊かでそして・・・遠い!

2010_093011220003.jpg
↑木々が近い!
自然が多くなると田舎を思い出して懐かしくなってワクワクします。

2010_093011220005.jpg
↑世界の車窓から~みたいな写真を撮りたかったのです。
でも車両が短いのでなんかイマイチ(´∀`;)
カーブの多い山道を行くので車両が少ないそうです。
スイッチバックという走行法で前へ行ったり後ろへ行ったり大変そう。

2010_093011220007.jpg
↑とある駅にて(というか名前忘れた…)、お饅頭の看板の下のスクウェアにのぞく木々の風景が感じ良く、思わずシャッターを押しました(´u`*)
ちなみに車内の広告も全部このお饅頭・・・。

2010_093011220008.jpg
↑強羅(ごうら)からケーブルカーですよ!
私のようにケーブルカーを撮影している人もたくさんいました。
外国人の方もたくさんいました。

2010_093011220011.jpg
↑ぐんぐん登って5駅。
終点で折りもう一度撮影。すぐ近くにロープウェイ乗り場までGO!

2010_093011220012.jpg
↑ロープウェイは一番最近ではよみうりランドのに乗りました。
高所恐怖症だけど、一応免疫はあるし大丈…夫・・・。

2010_093011220014.jpg
↑い、いざ、しゅっぱーつ!
当たり前だけど途中で地面が切れてるのが・・・怖い・・・。

2010_093011220024.jpg
↑下に見える木が近いときは平気なんですが遠くなってくると、落ちたらぜったい助からないな…とか思って怖くなります(((( ;゚Д゚))))

2010_093011220025.jpg
↑山が連なっていて壮大な風景が広がります!
車内(?)アナウンスで言ってた金太郎がいた金時山がどれなのかイマイチわからなかったけれど明星ヶ岳の大文字焼きの跡はぼんやりわかりました。

2010_093011220023.jpg
↑こちらが大文字焼きの跡!

2010_093011220031.jpg
↑しばらく行くと硫黄の匂いが!
眼下にはモクモクと硫黄が立ち込めていました。
黄色いね~。

2010_093011220032.jpg
↑さらに行くと遂に見えてきました、芦ノ湖!

2010_093011220036.jpg
↑翌日乗る予定の海賊船をかなり遠方から撮影・・・。
まるで幻の幽霊船のように写った・・(((( ;゚Д゚))))

2010_093011220039.jpg
↑ロープウェイを姥子(うばこ)駅で降りると、予約していたホテルがすぐ近くに。
もう咲き終わってしまったけど、アジサイの植木がたくさん。
金木犀の香りもしていて癒される~(´∀`人).+
(私の現住所付近では金木犀の香りがまったくしてこないので悲しい・・・)

2010_093011220040.jpg
↑近くになんとも奇妙な形をした教会がありました。
なんだかちょっとナナメw
ここで結婚式などを執り行っているそうです。

2010_093011220041.jpg
↑ホテルのエントランスは実に煌びやかでうっとり~.+

2010_093011220042.jpg
↑思わず巨大なシャンデリアも撮影してしまう田舎者。

2010_093011220043.jpg
↑ホテルグリーンプラザ箱根。庭はネットでみた写真と同じ。

2010_093011220044.jpg
↑部屋の窓からは芦ノ湖が見える!

2010_093011220045.jpg
↑もう夕暮れ近かったけれど、ボートや船を押さえたくて再びロープウェイの駅に。
ここからぼんやり富士山が見えました!
もっと晴れた昼間だったらなぁ><

2010_093011220049.jpg
↑船やボートはもう終了の時間でした。
でも3隻ある海賊船のうちロワイヤル号を撮影!
小学校の修学旅行で芦ノ湖に来たときに乗った海賊船もこれとそっくりだったなぁ。

2010_093011220050.jpg
↑釣り船やスワンボートなどを貸し出しているボート屋さんの近くで。
人間が怖くないカモたちがたくさんいました。

2010_093011220053.jpg
↑この白いのが可愛い~゚+.(o´∀`o)゚+゚

2010_093011220055.jpg
↑帰りのロープウェイはないよ、ときっぷ売り場で念を押されたので帰りはホテルまで歩き・・・。
途中、園芸用のアザミみたいのが寝ている写真を撮りました。
白いのもありました。

まさかこの旅行で山登りするはめになるとは思わず、靴でかかとをやられたりオナカが空いたり桃源台→姥子までの道のりは遠く・・・。
でも途中でロープウェイの下を通ったときにまだ人が乗って移動していたのを見ました。
Σ( ̄■ ̄|||)で、でももう引き返せない・・・。

ところどころにある道しるべを頼りに上へ上へと登って行く。
でもこれはこれで楽しかったですよ!ヾ(`ω´*)ツ
お陰で夕飯(おフランス料理)がすっごくおいしかった!

2010_093011220059.jpg
↑もう暗くなった頃に帰って来たら教会は緑にライトアップされてました★

2010_093011220063.jpg
↑朝から霧がモヤモヤ~っ
雨も降っているけど、でも海賊船には乗るんだい!!
海賊船の中にはいかにもな宝箱がありました!
なんでも救命胴衣が入っているらしいですけど。
近づいたら咬まれる・・・っていうのはゲームのやりすぎかな。

2010_093011220064.jpg
↑外は冷たい雨が降っているけど、デッキに出て必死に撮影!
大砲が設置されてますよ!

2010_093011220066.jpg
↑クルーザー発見!
でもぐんぐん追い抜いていきます。意外と速いビクトリー号。

2010_093011220069.jpg
↑船内にあったいい雰囲気のイギリスの地図。
ここでコルセアを被った小柄な船長と撮影!
船長はそのあとせっせとPCで画像データを海賊っぽいフレームと合成したりしてすぐに出来上がった写真をくれました。
料金は1,000円。

2010_093011220073.jpg2010_093011220074.jpg
↑元箱根港の近くにある箱根神社も海賊船から撮影。
雨でボートの貸し出しをしていなかったのがすごく残念!!><
今度は晴れた日に絶対にボートをこいでここまで来たいなぁ。

2010_093011220080.jpg
↑晴れと雨では大違い。
ボートに乗れなかったのが悔いが残るところではありますが帰りは高速バスで一気に新宿まで。
途中になんちゃらという草原が広がっていました。

私はバスは苦手なので(酔う)ずっと眠っていました(´∀`;)

今度はぜひとも晴れた日にボートヾ(`ω´*)ツ
家に着いたらもうぐったり(´u`;)
今日は4コマお休みさせていただきますが、明日からまた描こうと思います。
ぜひ応援ボタンをぽちりと押してください。
頑張れますので(oゝω・)o-☆

★ランキング参加中!★
↓↓ぽちっと押してください!
FC2の応援ボタンはここ
------------------------
GBRの応援ボタンはここ
【GBR】


↓ROがもっと楽しくなる♪萌娘イラスト集★
ハニーポットvol.1 デモムービー公開中!
↓可愛い手作りスイーツグッズはいかがですか?
スイーツグッズのお店『マジーク・デュ・シュクレ』

Twitter「つぶやく」ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

<< RO美少年写真集 | ホーム | 生体2Fデビューwithホム >>

コメント

箱根良いですね~
まだ緑が多いなぁ~
色づく頃になると、もっと良さそうだ

箱根は行けないから近所の有馬にでも行こうかなぁ

Re: タイトルなし

今日は清々しく晴れてて
こんな日に行けたらどんなにいいかって
思いました(´д`;)

有馬って有馬記念を真っ先に思い浮かべちゃう><
(競馬はやったことないですが)
でも温泉も有名なんですよね(oゝω・)o-☆

有馬は日本三古湯の一つとして
道後、白浜と並ぶ有名な温泉だそうですw

泉質は好き嫌いあるけどね~


Re: タイトルなし

へぇ~、そうなんだ~(≧ω≦)
じっくりつかってみたいです★

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。